あっというまの1か月。
前回まどかが購入したオススメ本のまとめをしたのが5月のまだまだ涼しい季節だったのに、ここ最近は蒸し暑い晴れの日としとしと雨の日が交互に繰り返されています。
もう夏は目前ですね!

という訳で、まどかが購入した今月の小オススメ説まとめをご紹介します。

81rwHq3ArpL

 

これが異世界のお約束です!
著:鹿角フェフ 絵:むうりあん

小説家になろう発、ポニキャンBOOKSから発売の異世界で勇者のおはなし。タイトルの通り、異世界のお約束に振り回されながらボケとツッコミを繰り返すドタバタファンタジーなのですが、なろう系異世界俺ツエー系を別の視点から楽しませてくれる逸品です。

 

51ecv4NKI7L

珈琲店タレーランの事件簿
著:岡崎琢磨

昨今のミステリ小説で主流になりつつあるライトミステリの決定版はコレ。何と言ってもまどかが生活している京都市中が舞台になっているので、京都在住の読書家のみなさんにはぜひ読んでいただきたい逸品です!
いつも足を運んでいる自家焙煎で有名な喫茶店、モデルとなったお店として登場しているかもしれませんよ!

 

ダウンロード

ホーンテッド・キャンパス
著:櫛木理宇

角川ホーラより発売の、いまノリにノっているライトホラー小説。まどかの大好きな恋愛要素がしっかり入っていて、一浪して大学に進んだ主人公とストーレト入学して来た後輩ヒロインのちょっとつかず離れずな関係を楽しみながら、ホラーしていきます。あっというまにシリーズ55万部突破というか、その快進撃ぶりがすばらしいですね!!

ダウンロード (1)

怪ほどき屋
著:南澤径

こちらも同じく角川ホラーより、南沢径先生のホラー作品。男ふたりのコンビ主人公というところがまず素晴らしい。何というかほら、よからぬ連想しちゃうからね?それはともかくこのデコボココンビで挑むオカルトミステリーの謎解き模様は、痛快のひとことです。これから迎える夏に向けて、暑気払いにどうぞお読みください!

ダウンロード (2)

 

最新の魔法遣いとアイを識るもの
著:GODO 絵:朝ノよ一

こちらはpixivで行われていたミライショウセツ大賞のテーマ部門『魔法使い』で優秀賞を受賞した、実力派GODO先生のデビュー作になります。いわゆるサイエンスファンタジー。今や異世界異能バトルが主流だからこそ、ちょっと新しい切り口、でも好きな人は以前からこういうのに親しんできた、そんな作風でバトルします。第三法則のファンタジー世界観をお楽しみあれ!